(模)埼玉中央急行鉄道

アクセスカウンタ

zoom RSS 【レイアウト製作記】都会型コーナーパネルの作成(2)

<<   作成日時 : 2013/08/14 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「都会型コーナーパネルの作成」ですが、前回でパネルの加工は終わり、続いては新鴻巣駅右側ポイントモジュールとの接続をしました。基本的には据え置き型の固定レイアウトですが、モジュール単位に作って分割する事も可能にします。
よって、モジュール間の接続部分はユニトラックレールで接続し、モジュールレイアウトと同様な方法で固定します。

使ったものは、写真の様にスチールラックの部材の板材とボルトねじ、爪付きナットです。
画像
モジュール間を固定する為の部材


画像

上写真の様にレールを仮配置しました。
現物合わせが一番と言う事で・・・。
これではCADを使ったレイアウトプランを作った意味が無いですね。
その上、また、良からぬ事を考えている事がばれてしまっています。
また、脱線の元にならなければ良いのだが、ちと不安。

画像

別の角度から見た所です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ランキング

このブログは下記ランキングに参加しています。 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
【レイアウト製作記】都会型コーナーパネルの作成(2) (模)埼玉中央急行鉄道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる