(模)埼玉中央急行鉄道

アクセスカウンタ

zoom RSS 【レイアウト製作記】やっと、新鴻巣駅のポイント配置を変更を開始しました

<<   作成日時 : 2013/07/24 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

昨年の10月にレイアウトプランを決め手から、中々工事の着工をしませんでしたが、やっと、はじめました。
まずは、走行性能に少々問題があった右のコーナー部分のモジュールの線路配置の変更工事を開始しました。

まず、下図が新鴻巣駅のポイント配置変更工事前の状態です。

画像
ポイント配置変更前の状態

内回り(下側)の構内ヤードに進入する際、1個目のポイントで、EF15、EF58が、1時間位走らせると脱線してしまう現象がありました。

脱線の状況は下記LinkにUPしてます。
【新鴻巣駅モジュールレイアウト製作記】EF58+旧客の試運転中です

【新鴻巣駅モジュールレイアウト製作記】EF16の先頭の1輪が、どうしても脱線します(泣)

変更内容は下図の様にします。
画像


水色のポイントは、スプリングポイントに設定されている4番ポイントですが、スプリングポイントとして設定しているので集電が弱い車両の場合、安定走行しないので、この際、設定を通常通りに戻します。

内廻りのポイントは、脱線していたポイントを廃止して直線部分を作ります。
本線(白いコンクリート道床)からヤードへの分岐は、位置を後ろの方に持って行き、手前2本のヤードは、発進専用にして、このモジュールには車止めを設けます。
スブラレールにして電車庫を設けるのもアリかな。

画像

内側のポイント部を外しました。
動かさない予定だったポイントを62mm分、下側に移動させます。
現物合わせでポイントを仮設した時に左側の処理が、きつくなってしまうのが判明しました。

工事を開始したので、もう試し運転は出来ません。
これで工事が進む事でしょう?

何故か?が付いている・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【レイアウト製作記】都会型コーナーパネルの作成(5)
「都会型コーナーパネルの作成(5)」でやっと、レールの設置が完了しました。 ...続きを見る
(模)埼玉中央急行鉄道
2013/09/01 04:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ランキング

このブログは下記ランキングに参加しています。 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
【レイアウト製作記】やっと、新鴻巣駅のポイント配置を変更を開始しました  (模)埼玉中央急行鉄道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる