(模)埼玉中央急行鉄道

アクセスカウンタ

zoom RSS 【新規導入車両紹介】A7390,A7393西武鉄道4000系

<<   作成日時 : 2012/12/01 10:10   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

久々の更新です。
最近は、試運転と称して運転ばかりしています。

新製品も目白押しで、色々と触手が伸びそうですが、予約品を引き取るだけにしようと考えています。
さて、A7390,A7393西武鉄道4000系の紹介です。
この車両は、元々池袋から西武所沢球場への直通運転が目的で作られたのでライオンズカラーを纏った塗装になっていますが、2枚ドアが短時間の大量輸送が必要な球場への直通運転には、あまり好評では有りませんでした。
そこで西武鉄道は、秩父鉄道への直通運転用にしました。
西武鉄道内では8両編成で、秩父鉄道内では、4両編成に分割されて一方は三峰行、他方は長瀞行になります。

A7390が西武鉄道4000系の登場時の姿でA7393が西武鉄道4000系のワンマン対応になった姿を表しているようです。気になるのはA7391、A7392は何故欠番なのでしょうか?
間に4000系のバリエーションを出す予定なのでしょうか?

前置きはこの辺にしてパッケージから
画像

外箱はいつもの薄いブルーのプラケースです。

画像

ケースを開くといつもの様に説明書の入ったビニールと水色の緩衝材に収まっています。

画像

4両編成+4両編成になっていますが、片側にしかM車が無いので分割運転させるとM車が無い編成が出来てしまいます。

画像

A7393の先頭車

画像

A7393の先頭車

画像

A7390の先頭車

画像

A7390の先頭車

屋根上で違いが有るとしたら、クーラーが若干異なります。


画像

外観上での大きな違いのひとつは、菱型パンタとシングルアームパンタです。


画像

画像

上がA7390下がA7393
いずれも左側が先頭車で右側がパンタ付中間動力車

画像

A7393の先頭車だけ、西武の新しいロゴが入ってます


結構良い味を出している製品でした。












バンダイ■Bトレインショーティー 西武鉄道 E851型 新塗装・旧塗装 2両セット
リバティー
本体の状態★特に目立った傷、汚れはございません★欠品なし パッケージ状態★多少傷みがございます★未開





西武鉄道101系<初期形・冷房>4両増結セット
ホビーSHOP C62
10月以降生産予定品



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ランキング

このブログは下記ランキングに参加しています。 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
【新規導入車両紹介】A7390,A7393西武鉄道4000系 (模)埼玉中央急行鉄道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる