(模)埼玉中央急行鉄道

アクセスカウンタ

zoom RSS 【鉄道模型】EF641009 JR貨物更新色 製作記(3)

<<   作成日時 : 2011/12/14 05:22   >>

トラックバック 0 / コメント 2

【鉄道模型】EF641009 JR貨物更新色 製作記(2)から、はや5年の歳月が経っている。
JRFマークを如何するかで止まっていたが、やっと、仕掛がひとつ解消される事となった。
まずは、作業の中断中に発売されたKATOのEF641000番台JR貨物更新色に色を合わせるべく再度モリタのJR更新色の灰色にGM37白を足して灰色を作った。
そして白過ぎた塗装色をKATOの完成品の色に合わせてた。

そして懸案事項だったJRFマークであるが、自作する事にした。

画像

ガイアノーツの「おうちdeデカール」と言うものを使用する。

画像

この製品は、光沢のある透明シートに反転印刷させて、その上に右ののりが付いている黄色のシートを貼り付けて印刷面をサンドイッチする事で水に弱いインクジェットインクを保護する仕組みになっています。

これを使う事でデカールの自作が出来る環境が整ったので、次はJRFマークです。
まずは真横から撮影したJRFマークを写真から切り出します。
画像

この写真だけは、模型の加工目的で再利用する事は許可します。
但し、Web公開での再利用は許可しません。
このブログの写真は電子透かしが埋め込まれていますのでWeb公開された場合、検索するとすぐに出て来ます。著作権侵害は、最高懲役10年の犯罪ですから気を付けて下さいネ。

話を元に戻して画像加工ソフトでJRFマークを切り出して色を調整してExcelシートに並べました。
画像


EXCELシートを普通紙で印刷をして大きさと色合いを調整しました。


画像

デカールに反転印刷した所

画像

作成したデカールを貼り付けました。
ロゴが見えないので位置合わせが大変です。

画像

出来上がったEF641009です。
JRFマークが気持ち大きいかな。

画像

反対側のJRFマークは、他の機関車とは貼られている位置が異なっていましたので、それを再現したつもりです。
写真が無いので、こんなもんかなで取り付けてみました。
但し、少々、曲がってしまいました(泣)。

画像

屋根上の塗り分けもJR貨物塗装色にあわせて塗り分けました。

これで、5年越しの仕掛がやっと完成しました。が、・・・。

何度も塗り直したので、もっこり塗装になってしまいましたので、塗り分けラインの調整をする前にシンナープール行きかな。

【鉄道模型】EF641008 EF641009 JR貨物更新色 製作記(1)
【鉄道模型】EF641008 EF641009 JR貨物更新色 製作記(2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
デカール印刷はうまくいきましたか?インクジェットだと水に溶けてしまう印象があって一度も使ったことがありません。まぁ自分の場合、白を多用するのでMD-5500でないとダメなのですが。ただMD-5500、64bitOSだと使えないので泣き所も結構あります。
びんいち
2011/12/15 23:28
フィルムとのりでサンドイッチするので大丈夫です。
白が作れるのは良いですね。
MRK
2011/12/16 21:08

コメントする help

ニックネーム
本 文

ランキング

このブログは下記ランキングに参加しています。 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
【鉄道模型】EF641009 JR貨物更新色 製作記(3) (模)埼玉中央急行鉄道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる