(模)埼玉中央急行鉄道

アクセスカウンタ

zoom RSS スタイロフォームを使ったモジュールの製作(9)

<<   作成日時 : 2011/08/27 23:42   >>

トラックバック 0 / コメント 0

スタイロフォームを使ったモジュールの製作(9)では、公園入り口にある施設の作成です。
まずは、入口付近の舗装です。
ここの部分には、タイルブロックを引いてとと考えていましたが、シートが何処かに行ってしまって見つからないので自作する事にしました。

100円ショップで工作用紙を購入して、半分にカットします。
寸法線が入っているのでそれに沿ってカッターで切ります。
画像


2枚をボンドで貼り合わせて乾燥させます。
この工作用紙には、10mm間隔に実線、5mm間隔で破線が印刷されているので、今回は10mm間隔に切込みを入れました。これがタイルブロックのイメージになります。実寸で言うと150cmになるので少々大きいかもしれませんが、大き目のタイルブロックがひかれていることを強調するには、適当な大きさかと思いました。

切り目を入れたらGM37番で下塗りをしました。1回目では下の写真の様に薄っすらと塗装された程度で十分です。
画像


これを何回か繰り返して印刷が見えなくなるまで繰り返します。
1度にタップり塗らずに5回位塗る覚悟で。。。

その後、スカ色用のクリームを塗る予定でしたが、スプレー缶が腐ってました(泣)。未開封だったのですが、ガスが全て抜けてしまった様です。全く、シューと言う音がしません。
仕方がないので、屋根上機器色のGM14が、生きていたのでそれを塗りました。
画像


適当な大きさに切ってモジュールに貼ります。フェンスとの境は、何時もの様にターフ・パウダーをボンド溶液で固定します。
画像


画像

乾いた所で下地は完成です。写真を見るとパウダーがタイルの上にこぼれていますが、そのままにしました。

次にジオコレシリーズの駅前・公園の小物を使用します。
画像


画像

レイアウトを決めて透明なゴム系接着剤で固定しました。


ついでに、踏み切り左手前は、時間貸しの駐車場にする予定なので、仮置きして見ました。
画像

あわせたかのように寸法ピッタリでした。


モジュールの現状は、下の写真の様になりました。
完成までには、先が長いです。
画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ランキング

このブログは下記ランキングに参加しています。 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
スタイロフォームを使ったモジュールの製作(9) (模)埼玉中央急行鉄道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる