(模)埼玉中央急行鉄道

アクセスカウンタ

zoom RSS スタイロフォームを使ったモジュールの製作(6)

<<   作成日時 : 2011/08/20 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

スタイロフォームを使ったモジュールの製作(6)では、バラストを撒きます。
当初、プレート線路はバラストを印刷で表現されているので、「良いかな。」と思っていました。
但し、あまりにも平面過ぎるので、バラストを撒く事にしました。


元は、複線プレートレールなので、それなりにはなっていますが、シートの部分が平坦すぎて・・・
画像


今回、使ったバラストは、ユニトラックレールと同様の色合いが出るプラスティックの粉の様なバラストです。
レールの部分は、そのままでシートの部分にだけバラストを撒こうと思ったので、プラ道床と親和性のあるのもにして見ました。
画像


今回は、バラストを撒く所へ先にボンドの原液を塗りました。
画像


続いてバラストを撒いて、霧吹きでバラストを塗らして、ボンド溶液を撒きました。
但し、今回は、ボンドの原液が塗ってあるので、何時もよりは少ないです。
画像



バラスト撒き作業が完成しました。多少は、良くなったと思います。
画像


ただ、ユニトラックと親和性があると言われているバラストではあるが、黒い粒に違和感があるのと、親和性は神話でしかない事が、この写真からわかると思います。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ランキング

このブログは下記ランキングに参加しています。 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
スタイロフォームを使ったモジュールの製作(6) (模)埼玉中央急行鉄道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる