(模)埼玉中央急行鉄道

アクセスカウンタ

zoom RSS 【新鴻巣駅モジュールレイアウト製作記】試運転を実施しました。

<<   作成日時 : 2010/10/06 22:35   >>

トラックバック 0 / コメント 2

ポイントの設置は完了したので、試運転を実施中です。
特にカーブからポイントに入ってくる写真の奥側が安定走行するのか非常に心配ですので、そこにビデオを設置して撮影しながら、色々な車両を走行させてTESTしています。

画像
6畳間+押入れに常設配置したモジュールをベランダ側から見ています


画像
ベランダ側は、「初狩付近」と「土樽に・・・」コーナー2枚です。


今回のエンドレスは、直線部分に「鳥澤鉄橋」モジュールや、「田園地帯の夏」モジュールを、コーナー部分に「土樽に・・・」モジュール、「初狩付近」モジュールを使用しています。

モジュールレイアウトの良い所は、飽きたら配置を交換出来る所です。
常設してしまえば、毎日が自宅運転会に。。。

一様、アーノルドカプラーの普通の編成は、何とかクリヤーしました。
但し、E259系の6両+6両でヤードに突っ込んでくる所で、脱線してしまいました。
ビデオを見ると、2Mのうち前側のM車が集電不良を起こした時に間のトレーラーが浮き気味になり、さらに接続部分の凹凸で、車輪が浮いて分岐部分で脱線してました。

また、接続用に使用したレールがKATOのカント付きコーナーなので、カントから降りて着たすぐにポイントがあるので、分岐側にかなり負荷が掛かっているようで、何かがあると、車輪が浮いて分岐部を乗り越えてしまった様に映っていたので、カントを付けた状態でポイントに突入するようにして、接続部分も半田付けしてペーパー掛けして滑らかにしました。

これで、2Mの動力の走り具合の差での中間車が浮き気味で脱線した現象は、その後は出なくなりました。
とりあえず、E259系の6両+6両は卒業かな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
かなり制作が進んだようですね。自分の方は全く進んでいません。あれから作ったのは小田急1000形だけです。それも完成はまだです。塗料をしっかり混ぜなかったので塗装失敗です。
最近はめっきり工作が進まなくなりました。
びんいち
2010/10/08 23:42
公開するネタの無い地味な作業が続いています(汗)。
運転してただ遊んでいるとも言う。
MRK
2010/10/09 21:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ランキング

このブログは下記ランキングに参加しています。 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
【新鴻巣駅モジュールレイアウト製作記】試運転を実施しました。 (模)埼玉中央急行鉄道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる