(模)埼玉中央急行鉄道

アクセスカウンタ

zoom RSS 【新鴻巣駅モジュールレイアウト製作記】レール配置を見直す

<<   作成日時 : 2010/07/22 06:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

運転会での使用ならば、現状のレール配置でも十分楽しめるレール配置になっていると思われるのだが、自宅の固定式レイアウトの置き換えとなれば、少々、物足りない所がある。
とは言っても、ポイントを沢山増やすスペースは無いし、増やせば、安定走行出来無くなってしまう危険性も含まれてしまう。
これらの事を考慮して、ポイントの追加は最小限に留めて、変化のある運転を楽しめる事を目的としてレール配置の見直しを検討する。

まず、左側のポイント群には、赤線の様にシングルクロスポイントを設置しようと思っている。
画像


この方向のシングルポイントであれば、左側通行の日本型では、普段の走行には何ものんだいが発生しない向きだし、そのポイントを利用して複線間がつながる。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ランキング

このブログは下記ランキングに参加しています。 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
【新鴻巣駅モジュールレイアウト製作記】レール配置を見直す (模)埼玉中央急行鉄道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる