(模)埼玉中央急行鉄道

アクセスカウンタ

zoom RSS 【新鴻巣駅モジュールレイアウト製作記】固定モジュールを置き換えました

<<   作成日時 : 2010/06/21 06:10   >>

トラックバック 0 / コメント 2

新鴻巣駅モジュールレイアウトを製作中ですが、年に数回しか使用しないのでは勿体無いのと、安定走行を確保するためには普段から使用するのが一番なので、固定式レイアウトを撤去してモジュールレイアウトを常設する事にしました。
この部屋はフローリングに見えますが、実は和室にシートをひいてフローリングもどきにしています。
よって、押入れとの段差があってパネルを固定しないと安定走行しなっかたので接着剤で固定してしまいました。
固定式レイアウトならばそれでも良いのですが、モジュール規格の分割式レイアウトなので別の方法を採用しなければなりませんでした。
国際規格(JANTRAK)の様にクランプ止めは、床との隙間が少ないので非常に厳しいです。
よって、今回は、スチールラックのアングル財の補強に使用するフラットバーを使用してみました。
画像

結果は、OKでした。
接続してから壁に押し付ける為に4枚のパネルが接続した状態でも場所を移動させる事が出来ました。
強度的も問題ありませんでした。

固定式レイアウトに変えて新鴻巣駅モジュールレイアウトを同じ位置に配置した所です。
画像

少々暗い所は押入れ内です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
固定式としても使えるようにしたんですね。凄いですね。自宅は池下線も邪魔になるくらいですから、東武動物公園駅を展開するのは不可能です。あとは駅ホームがあると格好がつくと思いますが、考慮してなかったりするんでしょうか。
びんいち
2010/06/24 21:25
元々このモジュールのレール配置は、固定式レイアウトから移設していますので、それをやっと実現しました。それと、年に2〜3回の使用では勿体無いですから。
シーナリーは、駅前はビルが建ち並び発展し始めているが、駅ホームはローカル線の雰囲気が漂う蘇我駅の様な駅をイメージしています。
線路の調整をして安定走行が実現出来た後、作成に移ります。
MRK
2010/06/26 03:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ランキング

このブログは下記ランキングに参加しています。 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
【新鴻巣駅モジュールレイアウト製作記】固定モジュールを置き換えました (模)埼玉中央急行鉄道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる