(模)埼玉中央急行鉄道

アクセスカウンタ

zoom RSS EF8193の引く「北斗星」 片岡-矢板間

<<   作成日時 : 2010/06/12 23:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日(6/12)は、6月に入って、初めての撮り鉄です。
実は、6/1に風邪を引いてしまって、出動出来る状態ではありませんでした(泣)。
まだ、若干、せきと鼻が残る中ではあるが、休日の星釜だし、梅雨に突入する季節の最後の晴れの休日かも知れないので無理して出かける事にした。
しかしながら、寝坊して出発は何と6時を回ってしまいました。
おまけに行楽渋滞が始まろうとしていて高速道路は始め70km位しか出せない。
カーナビの現地到着時間は、北斗星の通過後を指したり戻ったりているし。
何度帰ろうかなと思ったけど、3車線で沢山走っているので出口に行くのも一苦労状態なので、悩んでいるうちに通り過ぎてしまいどんどん目的地に近づいてきている。
そうこうする内に、混んではいるものの栃木辺りから、まともな速度で走れる様になってきたので抜きまくって、カーナビの現地到着時間は、北斗星の通過5分前まで回復したが、2車線に入ってまたしても60km〜80km/h位でしか走れなくなってしまってカーナビの現地到着時間は、北斗星の通過のひいき目でONタイム。
高速降りて信号に引っかかったので、万事休す。
現地行って車に戻ってくる人が見えたら、そのまま素通りしようと思ったが、誰も戻って来ない。
三脚かついで走って現地に行く、踏切がなったら確実に北斗星だ。
鳴るなよと思いながら病み上がりの体に鞭打って全速力ダッシュ。踏み切り渡り終わって一安心。
挨拶の声が出ない。開いている所に三脚立ててたら、踏切が鳴り出した。
間に合わないと思ったら下りの211系でした。良かった良かった。
と思いきや、また、すぐに踏み切り鳴り出して、「やっと、来た」の声、やばい、あわててアングル決めて、仮撮影し、アングル確認してたら、もう、釜が見えている。そのまま撮るしかなかった。
そして撮った写真がこれです。もう少し、寄りたかったかな。

画像
EF8193が引く「北斗星」 2010/6/12 片岡-矢板間


何故か、今日は北斗星が遅れてくれて、間に合いました。なんてラッキーなんでしょう。

実は、この後、海浜幕張に行って、デーゲームの阪神戦を観戦しなければならないので、往復200kmの旅で、この1枚撮ってトンボ帰りしました。
でも、ほんと、撮れて良かったです。往復200kmの旅で、収穫無しのドライブになる所だった。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ランキング

このブログは下記ランキングに参加しています。 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
EF8193の引く「北斗星」 片岡-矢板間 (模)埼玉中央急行鉄道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる