(模)埼玉中央急行鉄道

アクセスカウンタ

zoom RSS 【新鴻巣駅モジュールレイアウト製作記】900×900パネル部分のレール設置(2)

<<   作成日時 : 2010/05/21 02:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

[モジュールレイアウト] ブログ村キーワード
今日も、鉄道模型(Nゲージ)のモジュールレイアウト「新鴻巣駅モジュール」の製作記です。
前回までで、ポイントの設置は完了した。今回はフレキシブルレールを使ってこのパネルのレール設置を完成させる。
まずは、写真の様にKATOのユニトラック62mm直線レールを半分に切断してゴム系接着剤で固定する。
今回は、駅と言う4枚構成で1個のモジュールが完成する形なので内側の接続部の相手は不特定多数では無く決まっている。よって、何時ものユニトラック124mmの直線レールを挟む必要は無いので写真の様に固定した。
画像

丁度、ジョイナーを付けるとパネルの面位置に合う位の所です。
相手は決まっていて現物合わせで作るので、位置は適当です。
次にレールを外してフレキシブルレールのレールを通します。

画像

今度は、ニッパーでユニトラックの道庄に合わせてレールを切断します。

画像



同様に全てのレールをユニトラックの道庄に合わせてレールを切断します。
画像


外してあったジョイナーを取り付けた所
画像


モジュールの全体はこんな形になりました。
画像


ここまで来ると、はやく走らせたくなります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ランキング

このブログは下記ランキングに参加しています。 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
【新鴻巣駅モジュールレイアウト製作記】900×900パネル部分のレール設置(2) (模)埼玉中央急行鉄道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる