(模)埼玉中央急行鉄道

アクセスカウンタ

zoom RSS 【新鴻巣駅モジュールレイアウト製作記】ベースパネルを作る

<<   作成日時 : 2010/05/17 23:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

自宅の鉄道模型の固定式レイアウトの駅のモジュール化ですが、検討はしてたんだけど、手が進まないで居たのですが、今回の運転会のために急遽、モジュールレイアウトとして製作する事になった。
まずは、久々のパネル作りからです。
ホームセンターで材木を購入してカットして頂きました。

画像


まずは、5.5mm厚の定尺ベニヤ板を1枚購入し、下図の様に600×900を3枚取ります。
画像


次に枠用の板材を長手方向は、幅60mmの板材を900mm単位に、線路にクロスするサイドは幅45mmの板材を572mm(600mmー板材の板厚×2)単位に切断して頂きました。
画像

画像


費用的には、木材の材質や店舗により増減はありますが、自分は何時もカット費用込みで下表程度で入手しています。
画像


これで、600×900のパネル3枚分の材料が入手出来ました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ランキング

このブログは下記ランキングに参加しています。 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
【新鴻巣駅モジュールレイアウト製作記】ベースパネルを作る (模)埼玉中央急行鉄道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる