(模)埼玉中央急行鉄道

アクセスカウンタ

zoom RSS 【モジュールレイアウト製作記(鳥澤鉄橋)】トンネルを作る

<<   作成日時 : 2010/04/22 23:46   >>

トラックバック 0 / コメント 0

これから、しばらくは、この鳥澤鉄橋モジュールの製作をして行きます。

この「鳥澤鉄橋モジュール」は、KATOの複線鉄橋が発売された頃、所属していたクラブのモジュール仕様が複々線で、シーンを作るのに制約があり困っていた時、複々線ー複線変換モジュールなるものを2本作って、その間にならば複線モジュールをはさむ事が出来る事を実践する為に2003年4月に作り始めたモジュールですが、約7年、レールを設置した状態で作業が止まっていました。

画像
クラブの運転会時の設置写真(2003年4月)
奥に複々線-複線変換モジュールが見えます


画像
Nifty全国運転会の時に使用した風景(2004年11月)


今回、「初狩付近モジュール」のトンネルの相手側として浮上しました。

「鳥澤鉄橋モジュール」は、中央東線の撮影名所である「新桂川橋梁」をKATOの複線鉄橋を利用してお気軽製作したものです。
当時のクラブの方で、「新桂川橋梁だったら傾斜角度が異なるので・・・」とご指摘を頂きましたが、こだわるつもりは無く、らしければ良い自分としては、新桂川橋梁風と言う意味と、当時のカーナビに、この場所が鳥澤鉄橋(鳥澤駅付近にある鉄橋近辺の撮影ポイントの意味)で登録されていたので「鳥澤鉄橋モジュール」と称しました。

実際に鳥澤と名が付く橋は、鳥澤駅の高尾よりにある国道20号線が中央東線をオーバークロスする所にある陸橋に付けられています。鳥澤橋?だったかな。鳥澤陸橋だったか忘れた。

画像
2010年4月現在の鳥澤鉄橋モジュール


画像
初狩付近モジュールとトンネルでつながります
接続部分は、KATOの124mm直線で接続して
いるので、他のモジュールでも接続は可能です。


画像
今回のトンネルはモジュールの奥側(写真手前側)に
メンテ窓を開ける形にします





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ランキング

このブログは下記ランキングに参加しています。 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
【モジュールレイアウト製作記(鳥澤鉄橋)】トンネルを作る (模)埼玉中央急行鉄道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる