(模)埼玉中央急行鉄道

アクセスカウンタ

zoom RSS 【モジュール製作記(土樽に・・・)】レール剥がし

<<   作成日時 : 2009/12/13 00:21   >>

トラックバック 0 / コメント 2

しばらくは、「土樽に新幹線が走ったら」モジュールの改造を実施する。


900×900コーナーでは、自宅で展開するには、少々大き過ぎるので、900×600のモジュールに土台を改造する。 で、手始めに、複々線モジュールにだったので、複線区間にどの様にもう2本を表現するかを悩んだあげく、土樽に新幹線が併設されたらこんな感じと言うモジュールにする為にKATOの複線高架橋レールを使用して作りかけたが、複線高架橋は取れているし、今回の改造で複線にする為にモジュール名が、ちょっと?になってしまった。

そこで、取り合えず喪ジュール名を「土樽に・・・」に改めた。

作業の方は、まずレール剥がしから。
画像

剥がしたら、鉄橋がぐらぐらとなってしまう。
こんなにやわだったかと、改めてびっくりした。

画像

900×600にする為にラインを引いて、ここで土台をカットします。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
モジュールのサイズを小さくするのですか?なんか凄そうです。線路位置の合わせとか面倒ですが大丈夫ですか?ちなみに自分のモジュールは相変わらず未着手です。年末年始の休みでちょっと触りたいですが。
びんいち
2009/12/13 22:31
家で使いずらいモジュールは試し走行も難しいです。試し走行の少ないモジュールは、問題があっても中々見えて来ないので、やはり安定走行させるのは難しいです。
線路の位置決めには上手く行きそうなプランがあります。これが目処がたったので、やっと、手を加える事にしました。



MRK
2009/12/15 07:14

コメントする help

ニックネーム
本 文

ランキング

このブログは下記ランキングに参加しています。 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
【モジュール製作記(土樽に・・・)】レール剥がし  (模)埼玉中央急行鉄道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる