(模)埼玉中央急行鉄道

アクセスカウンタ

zoom RSS 【新製品】KATO E233系 1000番台 京浜東北色

<<   作成日時 : 2008/09/05 23:39   >>

トラックバック 0 / コメント 0

Tomixに引き続いて、KATOからも出ました。
KATO E233系 1000番台 京浜東北色。

編成は、浦和電車区104編成の東急車輌製をベースに模型化されています

以前発売されたE233系0番台の中央線とは、下記の所が大きく異なります。
・先頭部のホーム検知装置の凹部を再現
・半自動ドアスイッチ表現の廃止
・クハE233・クハE232・モハE232・サハE233は床下を京浜東北線仕様として新規製作。
・クハE233、クハE232、モハE233は屋根を京浜東北線仕様として新規製作。

【浦和電車区104編成】
←大宮                                          横浜→
クハE233-1004−モハE233-1004(2パンタ)−モハE232-1004−モハE233-1204(モーター付き・1パンタ)−モハE232-1204−サハE233-1204−モハE233-1404−モハE232-1404−サハE233-1004-クハE232-1004

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


6号車のサハE233-1000は床下に非常脱出用はしごが再現されていますが、パンタグラフはE231系の流用の様なので、かなりの違いがあります。
目立つ所なのだから、はしごよりは、こっちを再現して欲しかったです。





画像
左:KATO 右:Tomix


TOMIXと比べてもKATOは、車高が高いです。
銀色のギラツキや前面の塗りわけは、さすがはKATOと言うような出来です。

画像
左:KATO 右:Tomix



ついこの前、103系が全廃して209系に統一されたばかりの京浜東北線ではあるが、1993年に登場したJR化後生産の209系は、あまりにも安価にする為に耐久性を削減して製作した為に、デビューから15年足らずで老朽化が目立ち、車両故障も頻発する状況になって来ました。
この事を踏まえて、かつ、E231系の経験を生かして機器の二重化により故障時にも強いE233系1000番台として導入が決定しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ランキング

このブログは下記ランキングに参加しています。 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
【新製品】KATO E233系 1000番台 京浜東北色 (模)埼玉中央急行鉄道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる