(模)埼玉中央急行鉄道

アクセスカウンタ

zoom RSS 【レイアウト製作記】試運転

<<   作成日時 : 2008/08/20 19:30   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ギャップでの速度変化で、脱線する問題は解消しましたが、一難去ってまた一難です。

地上から、複線で下り勾配を2階分下った緩和勾配になっている所でUターンをする為の6番ポイントがあるのですが、そこで、KATOのボディマウント方式カプラーのM車が、稀に脱線します。
1〜2時間程度走行させていると、何の前触れも無く、カタンと。。。

「そんだけ、安定していれば良いじゃん」と言う方も居ますが、自分のポリシーは、運転したまま寝てしまっても、次の日の朝に、ちゃんと走っていて欲しいのです。

「10時間以上問題無く走り続ける事」

これが自分にとって安定走行していると言える基準です。


前回の問題ほど発生頻度は多く無いのですが、解決しなければなりません。
如何するかな。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ランキング

このブログは下記ランキングに参加しています。 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
【レイアウト製作記】試運転 (模)埼玉中央急行鉄道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる