(模)埼玉中央急行鉄道

アクセスカウンタ

zoom RSS 【第9回JAM】電気2重層コンデンサを使用したバスシステム

<<   作成日時 : 2008/08/16 21:26   >>

トラックバック 0 / コメント 2

今回のJAMで一番の収穫は、電気2重層コンデンサを使用したバスシステムです。

電気2重層コンデンサとは、急速充電、急速放電の特徴を活用して、最近、車のセルモーターの駆動や、ワンBOXカーのスライド扉の電動モーターの駆動用に利用され始めている。
また、カメラの瞬間起動や、事務機器等の待機電源を必要としない、または、最小限に抑えると言うECO対策に有効だと言われているものです。
また、最近では、毛色の異なる蓄電に有効なタイプも出て来て、ソーラーシステムの蓄電用に研究が進んでいる、今、多方面で注目を集めている商品です。

職種は異なりますが業界人なので、電気2重層コンデンサに関しては、この程度の基礎知識はありますが、これをこの様な用途に使用している方が居るとは、びっくりしました。

画像

バスをターミナルに停めているうちに充電して、充電が終わると走り出します。道路の中にワイヤーが入っていて、それに沿って動きます。ただ、車両によって、まっすぐ行ったり曲がったりする原理が解析出来なくて悩んでいましたが、一緒に居たヨーロッパ型の好きな方曰く、市販されている製品を応用しているそうです。
車両に取り付ける磁石の位置を変える事により行き先は変えられるそうです。
ここの車両の動きを見て納得しました。うーーん。世の中広いな。。。

充放電の原理は下図に記載されていました。
画像


残念ながら、良くは読めません。
興味のある方は、このLINKをクリックすると、もっと詳しく書かれたサイトに行けます。

ただ、あんなに頻繁に充電しなければ、モーター回せないのであれば、ちょっと、厳しいかもしれません。
大きさが今のままで容量の大きい電気2重層コンデンサが出てくれば、長距離トラックや、高速バスの運行も可能になるのかなと・・・。

今回のJAMで、一番の収穫でした。
鉄道模型では、無いけど・・・。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
Nゲージのバスシステムに関して調べてみると「Faller Car Systems」というのがあります。早速取り扱っているお店に行ってみたのですが、在庫はなく(バス単品ならあるらしい)取り寄せということになりました。ただ本国からなので3ヶ月待ちとか(在庫があればのことですが)。
もし入手できたらレポートしますので楽しみにしていてください。
びんいち
2008/08/17 00:01
よろしくお願い致します。
MRK
2008/08/17 00:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ランキング

このブログは下記ランキングに参加しています。 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
【第9回JAM】電気2重層コンデンサを使用したバスシステム (模)埼玉中央急行鉄道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる