(模)埼玉中央急行鉄道

アクセスカウンタ

zoom RSS 【レイアウト製作記】地下線の製作

<<   作成日時 : 2007/11/07 23:58   >>

トラックバック 0 / コメント 0

レール配置構想の変更後、工事再開です。

パネル高さ20mmの地下線部分から、作成します。
まず、レール端は、将来、モジュールに連結する部分なので、端から20cmの所と、16.7cmの所で、62mm引っ込んだ所にレールを引きます。
これで、300×900モジュールの接続部分の規格になります。

次に勾配になって登って行く部分には、以前、R414、R381カーブ用に切り出したベニヤを使います。
画像



クッキーカッターにしてない為に、ベニヤの板圧分4mmまでは、2mm圧の板材を加工して、スロープを作ります。

勾配が歪になら無いために桁下に使用する材料は、誤差を少なくする為に、以前購入してあった様々な太さの角材を使います。

画像

マシンでカットされている部分の寸法を利用して精度を出します。

画像

取り合えず、今日の作業は、ここまでです。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ランキング

このブログは下記ランキングに参加しています。 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
【レイアウト製作記】地下線の製作 (模)埼玉中央急行鉄道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる