(模)埼玉中央急行鉄道

アクセスカウンタ

zoom RSS 【レイアウト製作記】モジュール接続部の製作

<<   作成日時 : 2007/11/17 19:49   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今回は、運転会用に作成したモジュールを接続して、おうち運転会を実施する時に使用する部分を作成します。


画像

自分の所で採用している規格は、接続にKATO124mm直線レールで接続する仕様になっているので、今まで通りに、L型の定規を写真の様に当てて、62mm引っ込んだ所にラインを引きます。

そのラインに合わせて、複線レールを固定しました。
従来は、62mmレールを半分にカットしたもののレールを抜いて、フレキシブルレールのレールを通していましたが、今回は、フレキシブルレールの長さの関係で最近発売されたPC枕木のレールをそのまま使います。


画像
レール接着後に62mmのレールを取り付けて確認している所


画像


これで、地下線部分のレール設置が完了しました。

次は、この地下線部分と、全面の60mm低くなっている撮影用直線部分の接続です。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ランキング

このブログは下記ランキングに参加しています。 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
【レイアウト製作記】モジュール接続部の製作 (模)埼玉中央急行鉄道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる