(模)埼玉中央急行鉄道

アクセスカウンタ

zoom RSS 【レイアウト製作記】フレキシブルレールの固定方法

<<   作成日時 : 2007/10/23 06:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今回は、自分が採用しているフレキシブルレールの固定方法を公開します。
この方法は、自分が、過去に試行錯誤した結果の経験値から、採用している方法で、最善とは、限りません。
あくまでも、参考程度に考えて下さい。

まず、KATOのフレキシブルレールだと、犬釘用の穴が開いているので、犬釘で打っても、良いのかも知れませんが、ピコのPC枕木のフレキシブルレールは、穴が開いていません。
この為、釘で固定するのが、意外と大変で、自分がやると、かなり気を付けないと、最後のひと押しで、多少、左右に動いてしまいます。

HOならば、誤差になるのかもしれませんが、Nでは、無視出来ないレベルになる事もあります。そこで、自分は、犬釘を使わずゴム系接着剤で、固定します。

また、犬釘の固定は、点で固定されている為、レールに力が加わると、レールがスライドするのでは無く、固定されてない所が、左右に動いてしまいます。

ですから、ちゃんと、直線に引いたはずのレールが、犬釘打ちも、慎重に打ったにもかかわらず、レールの設置を続けて行くと、気が付くと、前に設置したレールが、気持ち、S字になってしまったりするのです。

この様に、色々な所を確認しながら、慎重に設置しないとなりません。
それに対して、ゴム系接着剤で、固定すると、気を付ける箇所が、減るので楽です。
ですから、自分は、ゴム系接着剤で、固定する方法を採用しています。

但し、良い事ばかりでは無く、レール配置を変更する場合、かなり手間がかかります。
一長一短です。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ランキング

このブログは下記ランキングに参加しています。 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
【レイアウト製作記】フレキシブルレールの固定方法 (模)埼玉中央急行鉄道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる