(模)埼玉中央急行鉄道

アクセスカウンタ

zoom RSS EF81-133 KATOの動力にTomixのボディを乗せる

<<   作成日時 : 2007/07/16 23:45   >>

トラックバック 0 / コメント 0

TomixのエルムSetに入っているEF81−133であるが、Tomixなので、DCC化するには、色々問題がある。
しかしながら、KATOからは、発売されてない。

以前、KATOのボディに金属製のひさしを付けたものを作ったが、ひさしが目立ち過ぎて、あまり気に入ってない。
そこで、KATOの動力にTomixのボディを乗せてみた。
そしたら、寸法は、殆ど同じ(気持ちTomixの方が長いかな)、そこそこ行けるので、ボディの裏側であたる部分を削ってみた。

画像
Tomix EF81-133のボディの裏側を削った所


そして、すっぽり入ったら完成です。


画像


何故、こんな事をするんだろうか。。。。
Tomixの動力は、DCCデコーダーの取り付けが面倒なのが理由です。それと、スプリングが電流を流す事によって、へたるので、大きな電流を常に流しているDCCには、ちょっと、不向きなのです。
メンテナンスすれば良いのですが・・・

一方、KATOはバリエーションが少ないので、こんな事を始めてしまいました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ランキング

このブログは下記ランキングに参加しています。 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
EF81-133 KATOの動力にTomixのボディを乗せる (模)埼玉中央急行鉄道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる