(模)埼玉中央急行鉄道

アクセスカウンタ

zoom RSS TomixのポイントをDCCデコーダーで制御する

<<   作成日時 : 2007/01/01 20:12   >>

トラックバック 0 / コメント 2

今回は、ちょっと、寄り道をして、TomixのポイントをDCCデコーダーで制御する1つの方法を紹介いたします。

と、言ってもDS52に配線するだけですが・・・。

画像
写真の様に、内側に白線入りケーブルを接続すれば、「c」「t」の切り換えも、合います。

この事から言える事は、Tomixのレールでも、問題無く、DCCデコーダーを取り付けてDCC制御化が簡単に出来ると言う事です。
ユニトラックのポイントをDCC制御にするのと、なんら変わりません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あけまして、おめでとうございます。
本年もよろしくおねがいいたします。
Tomixポイントの件、大変解り易く解説されていてすごく良かったです。非選択化の必要性についての記事も、大変興味がありますので楽しみにしております!
JR浜松
2007/01/03 08:50
以前も記述しておりますが、非選択式にする必要は、全くありません!
自分は、逆に選択式をすすめます。
非選択式にした方が良いのは、ある特殊なケースだけだと思っています。
今年も宜しくお願い致します。
MRK
2007/01/04 07:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ランキング

このブログは下記ランキングに参加しています。 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
TomixのポイントをDCCデコーダーで制御する (模)埼玉中央急行鉄道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる