(模)埼玉中央急行鉄道

アクセスカウンタ

zoom RSS 【鉄道模型】モジュールレイアウト・埼玉電車区製作記(2)

<<   作成日時 : 2006/11/26 03:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

線路の仮配置を終えて、これから本格的に線路を設置して行きます。
まずは、ヤードの心臓部でもあるポイントの設置です。

レール配置からすると、4番ポイントを使用した方が楽なのですが、4番ポイントを連続させると、自分は、走行に不安を感じますので、走行性重視で、あえて、MAINに6番ポイントを使用しています。ただ、そのままだと、大き過ぎ、スペース取り過ぎるので、不要部分を切断して、多少、小さくして使用します。

「見たくれより、安定走行。」

これが、当鉄道保線部のポリシーです。

画像
ドリルで、12mmの穴を開けて、コネクタごと、穴を通しています。
この程度の大きさの穴を開けても、全く目立たないし、大丈夫です。



画像

画像
安定走行させる為に、6番ポイントを使用しています。
ただ、6番ポイントは、大きすぎるので、ルーターで、
余分なレールを切断します。              


画像
不要な部分を切断した所です


画像
切断した所にR481のレールをつないで、6番ポイント
で、実現した幅33mmのレール間隔で設置しました


画像
切断したレールの接続は、ピコのジョイナーか、最近発売された
アトラスの#2090コード55用ジョイナーを使用しています。     
しっかり接続出来るのと、何と言っても、ジョイナーが目立ちません。


このやり方で、6番ポイントを使用して、ヤードのレールを設置していきます。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ランキング

このブログは下記ランキングに参加しています。 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
【鉄道模型】モジュールレイアウト・埼玉電車区製作記(2)  (模)埼玉中央急行鉄道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる